大阪府高齢者大学 同窓会豊能 は平成2年6月に結成 

1.昭和54年(1979)大阪府老人大学が開講
大阪府老人大学北同窓会が昭和56年(1981)に結成


2.当同窓会は老人大学北同窓会の豊能支部として平成2年6月(1990)発足、支部の機関紙第2号が 平成7年7月に発行、第6回の支部総会時の会員数47名。活動は当初からボランティア連絡会に入って協力しております。又各地の見学会や福祉の里訪問、フェスト会(大阪市の募金活動や清掃活動)なども有志が行っておりました。

3.平成19年3月(2007)老人大学北部講座28期生修了(老人大学の終了)

4.平成19年4月(2007)大阪府高齢者大学アクティブシニア講座開講(北部講座、東部講座、南部講座が1つに纏められた)

5.平成20年3月(2008)高齢大アクティブシニア1期生が講座を修了

6.老人大学北同窓会本部は解散し連絡協議会に衣替え、各地域同窓会の連絡調整を行う事となる。

7.当同窓会も名称を20年4月(2008)の定期総会で大阪府高齢者大学同窓会豊能と改訂、高齢大アクティブシニア1期生の受け入れを滞りなく行い、又21年4月(2009)高齢大アクティブシニア2期生も続いて入会されました。

8.ところが、20年7月(2008)には府議会で高齢者大学およびシルバーアドバイザー講座への補助金をゼロにすることが決まりました。

9.我々関係諸団体は一致して老人大学に始まる30年間の講座の灯を消すなとの思いで「NPO法人大阪府高齢者大学校」を設立

10.21年4月(2009)民間としての「NPO法人大阪府高齢者大学校」を開講

11.
22年4月(2010)大学校1期生を無事同窓会に受け入れる事ができました。22年3月修了の大学校1期生10名およびSA1名は4月より同窓会豊能に入会され活動しておられます。
下記に総会の模様の一部を掲載しました。 クリックすると大きくなります
toppageへ
inserted by FC2 system